脳神経外科医 佐野公俊の公式ホームページです

脳動脈瘤のクリッピング手術のギネス記録保持ドクター・ホワイトジャック 佐野公俊

メインイメージ

最 新 情 報

コロナウィルス感染症対策について 

皆様に安心して診察を受けていただけるよう、感染対策に努めております。

 総合新川橋病院における新型コロナウイルス感染症対策についてはこちらをご覧ください。

 

 

最新のお知らせ 

令和3年5月

 かつて藤田保健衛生大脳外科医局員の小栗大吉先生が「清水口脳神経クリニック」を開院され、お祝いに駆けつけました。 

5月10日スタート、清水口脳神経クリニックを宜しくお願いします。

 

 

 

令和3年4月 

 2回目のワクチン接種完了しました。

 

令和3年3月

鍋島播の窯元での絵付け体験でお茶碗に桜の花と、自作の詩を添えて描いてみました。

 

3月で76歳になりました。     

今後も趣味のテニスで健康を維持しながら、困難な手術の伝承、そして患者さんにとってよりよい診断をしていきたいと思っております。 

上段左より九州大宰府の島本脳神経外科クリニック、島本院長、焼津の志太記念脳神経外科 豊山理事長、血管内治療外科学会元理事長・鎌ヶ谷総合病院兵頭明夫先生がたに脳卒中外科学会の際にお祝いしてもらいました。 
島本先生のところには、オペ支援に出張。
豊山先生からはオペ患者さんを総合新川橋病院に紹介していただいております。

血管内治療 について

血管内治療が適する症例に関しては兵頭先生と相談しております。

最近では新川橋病院に兵頭先生に来てもらい当院で血管内治療を行うこともしております。

 

◆血管内治療 兵頭明夫先生 鎌ヶ谷総合病院 

◆腫瘍 小松文成先生 藤田医科大学ばんたね病院 准教授 神経内視鏡手術、三叉神経痛、片側顔面けいれん、 良性腫瘍(下垂体腫瘍、髄膜腫、神経鞘腫) 脳出血、水頭症

 

 

 ◆腫瘍 渡邉督先生 

愛知医科大学病院 准教授 神経内視鏡手術

 

 プレミアム検査について

ICCVS 2020 is postponed in May 2021  

新型コロナウイルス感染拡大の影響でのご案内

Micahel Lawtonが会長及び主管のICCVS2020は検討の結果、
残念ながら延期となりました。
来年2021年5月に開催予定としておりますので
是非ご協力のほどお願い申し上げます。

Dear ICCVS Members,
As your ICCVS President, I was looking forward to hosting you in Phoenix in May for Barrow Neurosurgery Week 2020, a week-long event that brought the ICCVS together with the International Meningioma Society and the BNI Symposium. We put together an outstanding scientific program for the week, as well as a social program that included our classic Grand Canyon Hike.

In light of the COVID-19 outbreak, travel restrictions, and all of its repercussions, we are officially cancelling Barrow Neurosurgery Week. I want you to have time to cancel whatever plans have already been made. I am interested in rescheduling the week for another time when the pandemic has passed, and foresee two options:

First, we could plan Barrow Neurosurgery Week 2021 for mid-May next year, with an agenda very similar to the one we had planned, including the Grand Canyon hike. This would require that the China ICCVS Meeting planned for 2021 be pushed back one year.

Second, we could plan Barrow Neurosurgery Week 2020 for mid-October. This would fall in the middle of a heavy meeting season, and amongst many other cancelled meetings that will surely be rescheduled around the same time. In addition, it would result in two ICCVS meetings within 7 months.

I would appreciate hearing from you all about your preferences. Thank you, and please stay well during these difficult times.
With best regards,
MTL
Michael T. Lawton, MD
Professor & Chairman, Department of Neurological Surgery
President & CEO, Barrow Neurological Institute
Chief of Vascular & Skull Base Neurosurgery
The Robert F. Spetzler Endowed Chair in Neurosciences

Barrow Neurological Institute
2910 N. 3rd Avenue
Phoenix, AZ 85013
Clinical Office: 602/406-3489
Academic Office: 602/406-6037
Email: Michael.Lawton@BarrowBrainandSpine.com

 

Academy 15-19 June 2020 

Academy postponed

 

第11回脳神経外科手術ビデオセミナー

脳神経外科先生方 御侍史

コロナ禍において先生方におかれましては、力強くご活躍のことと存じます。

第11回脳神経外科手術ビデオセミナー延期のお知らせをさせていただきます。
このたびの新型コロナウィルス感染拡大を鑑み、次回の7月11日開催予定でありました第11回脳神経外科ビデオセミナーを今年11月から12月頃に延期とさせていただきました。

withコロナ時代としてweb開催等も検討しましたが、やはり歯に布着せぬディスカッションをすることが当研究会の最も求めるところでありますので、通常開催をするべく延期とさせていただきました。
また、上山博康先生の特別講演も次回セミナーへ順延の予定としております。
日程が決まり次第、メール送信や施設宛へのポスターを送付させていただきます。

今後ともよろしくお願い致します。

脳神経外科手術ビデオセミナー事務局

 

 

第10回のセミナーでは、ご多忙のところお集まりくださいましたことあらためて御礼申し上げます。 次回も更に多数のエキスパートの先生方にご参加いただき、教科書では学べない経験に基づく手術手技の継承を目的として、各先生方によるテーマ別のレクチャーやちょっとしたワンポイントを交えながら開催できればと存じます。 学閥の垣根を払い、患者さんにとってより低侵襲であり、より良い技術のシェアを図るべく参加者でフランクにしかも深く掘り下げた意見交換が出来るセミナーにしたいと考えております。 ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますようご案内申し上げます。

日時 未定

場所 村中医療器株式会社 東京支店

 

*13:00 開場

*13:30~17:00 一般演題、レクチャー、ワンポイントレクチャー

*当日は、セミナー参加費として1,000円を集めさせていただきます。

*セミナー終了後、情報交換会を予定しております。

◆特別講演
社会医療法人禎心会札幌禎心会病院
        禎心会脳疾患研究所所長上山博康先生

◆ワンポイントレクチャー

       医療法人 明徳会 総合新川橋病院  副院長 佐野 公俊

◆演題募集

テーマ「脳血管障害・脳腫瘍・その他の手術について」
     ご応募頂ける方は、ご施設名・発表者名・参加人数を
      明記の上、下記e-mailへご連絡ください。 

     

◆参加申込

     参加ご希望の方は、ご施設名・参加人数を下記e-mailへ

     お知らせください。当日のご参加も受け付けております。

 

 

【公開講座】 2019年9月24日「未来を救う、脳卒中の話」(おかげ様で無事に終了しました)

 総合新川橋病院 公開講座開催 【入場無料】

 日時:2019年9月24日(火)

 場所:川崎 日航ホテル 12F

  • 日 時  2019年 9 月24日(火) 開場 15:30
  • 会 場  川崎日航ホテル12階    開演 16:30
  • 定 員  300名(先着順)

世界記録持つ“ホワイトジャック” USPで専門家に講演=1ミリに8針縫う『無血手術』

「私の手術は血が出ないので『死体の手術をしているようだ』と言われる」――脳神経外科医の権威にして“ホワイトジャック”の異名を持つ佐野公俊(ひろとし)医師は、自らの手術についてそう説明した。医療機器の輸入・販売を行うパナメディカルシステム(板垣勝秀社長)とサンパウロ総合大学(USP)は今月12、13両日に「第一回ブラジル―日本脳血管シンポジューム」を同大学医学部講堂で開催。藤田保健衛生大学客員教授の佐野医師は、伯人の脳神経外科医師らに講義を行った。講演前に来社した佐野医師に取材した。(引用:日経新聞 | 日系社会ニュース | 世界記録持つ“ホワイトジャック”=佐野医師、USPで専門家に講演=1ミリに8針縫う『無血手術』)

<続きを読む>

解離性脳動脈瘤とは

解離性脳動脈瘤とは、血管の壁が裂けてそのためにそこが弱くなって瘤状に膨れ上がる動脈瘤です。
動脈の壁は内膜、中膜、外膜の三層で出来ており、そのうち中膜が一番強くて内膜だけが裂ければ
瘤状に膨らむだけですが、中膜まで裂ければ外膜だけでは血流を支えきれないので破裂し、くも膜
下出血となります。 おもに椎骨動脈部分に起こります。
裂ければその為、解離痛という痛みが来ます。
解離の原因は未だわかっておりませんが、急に強く首を動かすことなどが良くないようです。
出血せずに解離だけなら 2 週間もすれば落ち着きます。痛みだけなら治療するか?様子をみるか微
妙なところです。 変な後頭部の頭痛があれば単純 CT では判別しにくいので MRI か造影 3 次元 CTA を撮影すること により診断がつきます。
一度血管の強さをみるためにも脳ドックを!
また頭痛があるようでしたら MRI, MRA の検査をお勧めしますので是非ご来院ください。

問い合わせメールお送りください。ご相談にのります。

解離性脳動脈瘤

髪の毛を縦に4等分する天才の技、脳神経外科医の異名は「ホワイトジャック」

名医やトップドクターと呼ばれる医師、ゴッドハンド(神の手)を持つといわれる医師、患者から厚い信頼を寄せられる医師、その道を究めようとする医師を、医療ジャーナリストの木原洋美が取材し、仕事ぶりや仕事哲学などを伝える。今回は第10回。かつて2年連続でくも膜下出血を予防する脳血管手術(未破裂動脈瘤のクリッピング手術)のギネス世界記録を持ち、しかも血が出ない「無血手術」を行う脳神経外科医として世界的に知られる佐野公俊医師(総合新川橋病院副院長)を紹介する。(引用:6/14(金)yahooニュースより)

 

The 15 th International Conference on Cerebrovascular Surgery

"Neurosurgery Week at Barrow Neurological Institute"
President: Michael T. Lawton, MD

Professor & Chairman, Department of Neurosurgery
President & CEO, Barrow Neurological Institute
Chief of Vascular & Skull Base Neurosurgery
Robert F. Spetzler Endowed Chair in Neurosciences

Barrow Neurological Institute
2910 N. 3rd Avenue
Phoenix, AZ 85013
Clinical Office: 602/406-3489
E-mail: Michael.Lawton@BarrowBrainandSpine.com

 

第9回 ビデオセミナーのご案内 (終了しました)

 第8回のセミナーでは、ご多忙のところお集まりくださいましたことあらためて御礼申し上げます。

 次回も更に多数のエキスパートの先生方にご参加いただき、教科書では学べない経験に基づく手術手技の継承を目的として、各先生方によるテーマ別のレクチャーやちょっとしたワンポイントを交えながら開催できればと存じます。

 学閥の垣根を払い、患者さんにとってより低侵襲であり、より良い技術のシェアを図るべく参加者でフランクにしかも深く掘り下げた意見交換が出来るセミナーにしたいと考えております。

 ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますようご案内申し上げます。

 

日時:2019年6月22日(土) 

  13:30~17:00

場所 村中医療器株式会社 東京 支店
東京都 文京区小石川 3-36 -11

資料PDF ダウンロードはこちら

 

Sano & Sengupta Academy New Message...

 

佐野公俊について

くも膜下出血を未然に防ぐべく 脳動脈瘤手術3500例以上手がけてきました画像

平成22年3月藤田保健衛生大学脳神経外科を退任後、川崎市川崎区にある総合新川橋病院、静岡県藤枝市の藤枝平成記念病院、豊川市の青山病院でオペを行っております。また、名古屋脳神経外科クリニックやジャパン藤脳クリニックでは脳ドックで問題が見つかった患者さんの外来診療も行っています。 現在は世界脳神経外科連盟の脳血管障害部門での委員長も務めております。

 

最新技術と信頼

画像「医師間で信頼されている医師」のデータベースである
ベストドクターに登録されております。

過去20年以上にわたり大規模な客観的医師調査を実施されているベストドクターズ社による、「医師間で信頼されている医師」のデータベースであるベストドクターに登録されております。 近年、若年層の方でも脳の疾患で緊急を要する事態に発生するという事例が多くみられます。そうなる前に脳ドックにより画像診断にてご自身の状態を確認するということも大切な事だと存じます。 脳ドック受診をお考えの方は当サイトを通じてご連絡ください。

佐野公俊の医療への取り組み

画像

外来診療・手術

各地にある施設において外来またオペを行っています。紹介状がない方でも当サイトのお問合せフォームを通してご相談ください。
画像

ビデオセミナー

次世代へ伝えるべく、年に4回、脳血管障害・脳腫瘍のあらゆる症例のビデオ映像をもとに解説、レクチャーを行っております。
画像

公開講座

総合新川橋病院にて、一般の方へ脳ドックの必要性、脳神経外科手術の最新技術をわかりやすく解説しております。

PAGE TOP