日々のお知らせ

先日、CARL ZEISS 100周年記念祝賀会のため、ドイツ大使公邸へ参りました。

CARL ZEISS ホームページより引用いたします。

”時は明治も終わりの1911年(明治44年)11月1日、その製品の評価の高さに将来の可能性を確信したドイツ人貿易商レーミッシュと、急速な近代化の途上にあった日本を有力な市場と確信したドイツカールツァイス社が、東京市築地33番地Aに「カールツァイス合資会社」を設立しました。それから一世紀。カールツァイスが日本の地で創業を始めて100年を迎えることができました。”

コメント

コメントする