日々のお知らせ

『ホワイト・ジャックと呼ばれた脳外科医』 (定価:税込1890円)が12月1日に発売されます。 直販のため、一般書店では扱っておりませんが、外来をしております一部の施設で ご購入いただけます。ご注文の際には、当ブログのお問い合わせをご利用いただくか、出版社:恵愛舎のHP(http://keiaisha.jimdo.com/)の【お問合わせ】を通じてご連絡ください。 ※ご注文の際、代引をご利用いただきますと、書籍代金のほかに手数料と送料がかかりますので、ご了承ください。 構成:第1章 幼年期から予備校時代、第2章 大学時代、第3章 研修医時代、第4章 藤田保健衛生大学時代、第5章 闘病時代、第6章 時代を超えて

大雨のにもかかわらず大勢お集まりくださり、有難うございました。また今回は魚住先生の講演では自衛隊の活躍ぶりは日頃ほとんど見られず改めてこのような被災地でのご苦労を目の当たりにして有難いと感じました。医療相談へも躊躇なくご相談していただき良い治療を進めて行きたいと感じました。

当院の地域医療連携課 課長阿部雅史君は、大学時代からアメフトをされていたそうで実に好感のもてる青年である。ビデオセミナーや公開講座では縁の下の存在で働き者であるうちの一人である。さる日、田中クリニック 院長 田中 柳水 先生 高津区野川3949http://www.tanaka-cl.jp/を訪ねた時のレポートがそのときの光景が目に浮かぶようなのでここに掲載したいと思う。この日は川崎区の医師会会合だったので同行出来なかった。彼のレポートより・・・<鷺沼駅より車で12分。久末交差点にあるクリニックタウンの一角。到着時には受付は終了しており、待合の女性患者に女性スタッフが丁寧に対応していた。受付にご紹介頂いた診療結果報告書(眼科)を持参したことと先生にご挨拶したいとお願い。暫くして診察室へ案内される。長身の先生で、「わざわざ・・・」と言いながらお返事を確認。当院の診療体制についてご説明する。「実は当院の佐野から先生にご挨拶に行くように名刺を預かっており・・・」と佐野先生の名刺を差し出す。田中先生は「佐野先生は何曜日オペやってんの?」先日の横浜での佐野先生の講演も「佐野先生の話が聞きたくて遅れて行ったよ」「脳神経外科手術ビデオセミナーやっているのは知ってるけど、診療後この時間じゃ行きたくても行けない」「今後は佐野先生にオペ適応の患者さんをお願いしたい」と嬉しそうに話される。更に田中先生から、脳神経外科医師の系譜についてレクチャーを受け、その中にビデオセミナ―でお世話になっている横浜医療センターの藤津教授や日本大学の平山教授の名も。平山先生とは旧知の仲とのこと。佐野先生の手術は“素晴らしい”と「お宅らは素晴らしい方を川崎に呼んでくれたね。ずっといてもらってよ」その他、白馬セミナーや学会のお話をして退室。>

関東労災病院脳神経外科 茂野卓先生のお世話で3月11日の震災で延期になっていました懇話会で川崎の日航ホテルにて茂野先生とともに講演をいたします。今朝から藤枝市の平成記念病院でクリッピングのオペをし、その後、川崎に向かって車を走らせております。田辺三菱製薬の小林さん、よろしくお願いします。

是非、患者さん、一般の方々、お忙しいかと思いますがくも膜下出血のお話しをいたしますのでご参加ください。11月19日(土)午前10時~総合新川橋病院院内ライブラリーにて

11月15日に川崎区の医師会会合に参加いたしました。慶応の先輩、菊地先生、後輩の高橋伸先生、石井先生にお会いしました。またミート・ザ・スペシャルには川崎市立の先生方お二方の講演でした。 藤田の時代にはこうした会合など出られる時間もなかったが新川橋病院から徒歩5分のところにある医師会館ということもあり、また幸いmenigiomaと動脈瘤を同時にオペした患者さんのオペが早く終わり、参加出来ました。 隣が新川橋病院の病診連携の福岡薫子さんです。とても感じの良い方でこちらに赴任してから助かってます。いつも患者さんとやり取りをしてくれ、全て手際よく笑顔で対応をして患者さんからも地域の先生からも慕われている方です。この時も小生よりも地区の先生のお顔をよく知っているので同行してもらいました。

横浜ベイシェラトンホテルにて九州の岡田靖先生の講演とともに小生は川原先生の座長で講演させていただきました。月曜日とはいえ、多くの先生にお集まりいただきましたこと感謝しております。昨日新川橋病院でオペ見学にこられました自衛隊中央病院の田之上俊介先生、地域医療連携課課長の阿部さん方も参加してくださり、また久しぶりに慶応卒の中村先生ともお会いでき、有意義な夜でした。

ベルファーマの西出幸子(歌手名 松平幸子)さんが出演されますのでよろしければどなたでもどうぞ。 ♪12月10日(土) 19時40分~23時 本郷グウ チャージ:ワンドリンク付き2000円ワンマンライヴ(本郷3丁目1分 TEL03-5800-9 638 文京区本郷2-40-7 YG30ビル2階) *12月23日(祝・金) 16時半頃~20時頃まで 西新宿あうん:新宿区西新宿7-20-12 柏木村2 B1 サイトhttp://aunaun.fc2web.com/ ワンドリンク付き男性4800円、女性3500円。もうお一人歌手が歌われます

先日、CARL ZEISS 100周年記念祝賀会のため、ドイツ大使公邸へ参りました。 CARL ZEISS ホームページより引用いたします。 ”時は明治も終わりの1911年(明治44年)11月1日、その製品の評価の高さに将来の可能性を確信したドイツ人貿易商レーミッシュと、急速な近代化の途上にあった日本を有力な市場と確信したドイツカールツァイス社が、東京市築地33番地Aに「カールツァイス合資会社」を設立しました。それから一世紀。カールツァイスが日本の地で創業を始めて100年を迎えることができました。”

ご購入希望の方は、当ホームページ”お問い合わせ”でお尋ねください。おそらく書店には置いてはないと思いますので本屋さんに尋ねるかまたは小生の外来でお尋ねください。

他のキーワードで検索 »